FC2ブログ
先日夫が仕事中、あまりに気持ちのいいお天気だったので私はその撮影現場の近くを少しぶらりとすることに・・・・。

あっという間に秋は深まり、最後のきらめきを放っていました。



     銀杏吹雪・ブログup


黄金色に輝く銀杏並木・・・私が青春時代を過ごした大学のキャンパスを思い出します。。。
そして、昨年、相模原に住む叔母が近くの銀杏並木がとてもきれいなので・・・送ってくれた自筆の、銀杏の葉に露がきらめく絵ハガキを思いながらシャッターを切りました。



     桜紅葉・ブログup


こちらは、桜紅葉(さくらもみじ)。。。
銀杏よりも早く落葉がはじまったようでほぼ散り終えてもう冬支度・・・というよりも春支度。。。
花芽がすでに・・・・このまま厳しい冬を越し、春の訪れとともに一斉に開花するのです。
私も日頃からこれくらいの備えで暮らしていくよう心がけたいものです(^^;)
(まだまだ何でも後回し傾向にあるので、しっかり肝に命じなければ・・・)

しかし、このカット。。。
同じような構図で夫もブログに載せてるのを見て・・・エッ! (仕事を終えてやってきてその辺で何枚か撮ってるなあと思ってたら)
夫のは逆光で紅葉を透かしていますが・・・
よくあることなんですが、感性が似てるのかねえ・・・やっぱ夫婦だね♪



      どんぐり・ブログup・・


しばらく歩いていると、足元にこんな秋も見つけました♪
今度は娘を連れてこようと思います。
きっと喜んで拾い集めるだろな・・・



    ドングリ脱帽・ブログup


今帽子を脱いだばかりのドングリくん。。。

あはは・・木漏れ日で暑くなっちゃったのかしら (^^)







スポンサーサイト



2011.11.15 / Top↑
今日はますます空が高く真っ青で、とっても清々しい秋の一日でした。
取材撮影に出かける夫に同行して南砺市まで・・・
(今日はチビも連れて行きました)

久しぶりの砺波市。。。
鮎を食べに来て以来かなあ・・・

私たちが暮らしている富山市よりも自然が豊かで、広々と広がる田園風景には更に大らかな気持ちにさせられます。
夫が取材で駆け回っている中、娘としばし散策。。。
しかし、最初に車をとめたところからなかなか離れようとしない娘。
「あっち行ってみよう♪」手を引いて道を渡って少し離れた所へ行こうとすると「お父さんが帰ってきたらどうするんだよお・・・」
遠くで夫が地元の方から情報を得ようと話し込んでいる様子をこちらから見ながら、心配そうに「わたしのお父さんになにするんだよお・・・」
何とも微笑ましく、いとおしく思えちゃいます (^^*)♪

そうして、娘とのほんわかタイムを過ごしながら空を見上げると・・・
おおおお~~♪



            大空を突き進め。。ブログup


すご~い!
高~くなんにもない真っ青な大空を、まっすぐに突き進む飛行機雲!
それはまるで自分の信じる道を何のためらいもなくまっすぐ突き進む、潔い生き方のよう・・・
それも、視界良好! 障害物なし! 上昇するのみ! のような、幸先のよい暗示にも思えます♪

そうだ! これからも今まで通り信じる道を信じるまま信じる家族と共に突き進むのみだ!
と、自分の生き方を再確認した気がしました。。。。
そして、それが間違ってないと神様が後押ししてくれているように思います。

迷いなくこれからも、この生き方を貫いていこう!

そして、足元に目をやると私と娘の陰・・・
思わずレンズを向けました。
それに気づいた娘、そっと私に寄り添ってきて・・・「はい、お母さんいっしょにチーズ♪」だって (^^)
親バカははなはだ承知していますが、可愛い~&愛おしすぎる~❤

この小さな家族の為にも、人生に迷っている暇なんてありません。



    詩音ちゃん、お母さんとチーズ♪・ブログup











2011.10.28 / Top↑
週末からお天気が崩れていた富山市。。。
朝起きると、気持ち晴れていたので気分も爽快!
しかし午前中一時また雨が降りました。
でもすぐに上がり、秋らしい優しく柔らかい日差しにつつまれました。。。

しばらくお外で遊べず退屈そうな娘を連れて公園へ・・・



    濡れ落ち葉・・ブログup



雨上がりの公園。足元には秋の女神さまの涙が残っていました。


    雨上がりの秋の空・ブログup


そして見上げると、気持ちのよい高い青空に赤く色づき始めた楓。。。


        光の滝・ブログup


ススキの穂も光をおびて、まるで溝に流れ込む光の清流。


         雨上がりの光・・ブログup


北陸の秋は短く、あっという間に駆け抜けていってしまう。。。
間もなく冬。
お日さまの光を恋焦るる季節がはじまります・・・




        




2011.10.26 / Top↑
昨日、牛岳高原へ行ってきました。。。
少し標高が上がっただけで暑さもちょっぴり違う感じ。
真夏の日差しが青々とした棚田を照らし、とても晴れやかな気分。。。
そして、今回のお目当て、「かかしコンテスト」の展示場へ・・・



    やまだのかかしコンテスト・ブログup


前日にはじまったばかりの「かかしコンテスト」。
棚田の間を突っ切る坂道の両脇に、小規模ではありますが力作が並んでにこやかに迎えてくれました。



    かかしコンテスト・桃太郎花壇ブログup


これは、この地にある山田幼稚園の出展作品。
なんとも微笑ましいですね♪



         かかしコンテスト・カールおじさん・ブログup


こちらは、定番! 人気者、カールおじさんです!


     かかしコンテスト・縄文人・ブログup


こちらでは縄文人のご夫婦がお出迎え。。。
旦那様が手にしているのは古代米の稲穂。
奥様の持つ籠の中には古代米の袋詰め。
・・・凝ってますね~♪
(ちなみに、富山には北陸地方を代表する縄文中期の集落遺跡があります)
http://www.info-toyama.com/_sightseeing/000361.html



         かかしコンテスト・草刈り・ブログup


そうしていると、畦の草刈りをしている人が・・・・
いえいえ、これも出展作品です!
しかし、リアルですね~。
思わず挨拶しそうになりました (^^)



     かかしコンテスト・なでしこ・ブログup


そして・・・・
今年はやっぱりこれですね!

他にもまだまだ力作が勢ぞろいでした。。。

作品それぞれには、作品のタイトル、制作者の氏名やコメント、出品番号などが記載された札がついていて、こうして鑑賞し終わると入口に設置されている投票用紙に記入し、そのそばの箱に投函して投票します。。
どんな結果になるのかしら?(^^)
なんだか楽しみになっちゃいした。。。


アイデア満載のカカシさんたちに楽しませてもらった後、すぐそばにある「牛岳温泉」の湯でほっこり、まったりして家路につきました。



         牛岳温泉・狸・ブログup


温泉では、こんなに可愛いタヌキさんがお出迎え。。。
帰りも「気をつけて。。また来てね~!」と、お見送りしてくれました♪
筧から流れ落ちているのも、もちろん「温泉」です (^^)






http://ameblo.jp/kaorus37/entry-10980024229.html ←こちらも是非ごらんください♪

http://ameblo.jp/kaorus37/entry-10978267527.html ←こちらは、「チングルマ」花びらが散りさらに進化した姿をupしています。




2011.08.09 / Top↑
今日は富山市で一番大きな花火大会がありました。

富山では、花火になると家族でお弁当を持って見物に行くんです。(もちろん屋台もたくさん出て大賑わいなんですよ(^^) )
6年前、初めて富山での花火を見に行った時レジャーシートでそれぞれが早くから場所を確保して、お弁当を広げている光景にとてつもなく驚き、そして「イイな~!☆」と思ったのを今でも忘れられません。
ところ変われば・・・といいますが、私が今まで暮らしてきたところ(和歌山の紀南地方・大阪)では、こういった習慣はありませんでした。
それに心動かされた私は、子供が生まれたら我が家も・・・と心躍らせ、子供が生まれたその年にはこのためにと重箱まで買っちゃいました (^^)
しかし・・・うちの子ダメなんです。あの音が・・・。
近づくと大泣きです。(私も涙・・・)
そういう事で、もう数年あの重箱の出番はなさそう・・シュン

そんなわけで、本日も数キロ離れた常願寺川の堤防からの見物になりました。
もちろん花火は小さくしか見えませんが、音も小さいのでチビも機嫌よく眺めていました。
こんな遠いところでまで、シートを敷いてお弁当広げているご家族が数組居られたのにもまたビックリでした(^^)


    花火1・ブログup


今日は風が少なく、アッという間に煙が立ち込めてしまい、高く上がる尺玉しか狙えなくなってしまいました。
スターマインなんかはほとんど見えません。
普通のサイズの花火は煙の帯に分断されちゃいます・・・(涙



    花火3・ブログup


    花火2・ブログup


実はこの花火大会は、富山大空​襲で犠牲になった方々の鎮魂と永遠の平和を願うため、終戦直後の​昭和22年より行なわれているそうなんです。
そういう概念のもとで眺めるとまた、さらに感慨深いものがあります。

心から、戦没者の方々のご冥福を祈るとともに今ある平穏な日々への感謝の念を込め・・・合掌 






http://ameblo.jp/kaorus37/entry-10972592714.html ←こちらも是非ごらんください ❤




2011.08.01 / Top↑