FC2ブログ
またしばらくお休みしてしまい、今年初の更新です。。。

この冬はとても雪が深く、富山は大変でした。(今でもまだ雪が多く残っています)

カレンダーを一枚めくり3月の文字を目にすると、あたりの様子とは別に急に心が春めいてきます。
そして、娘が生まれて6度目の桃の節句を迎えました♪


       桃の花・ブログup

おかげさまで、今まで大きな怪我も病気もなく昨年11月5歳の誕生日を迎えることが出来ました。
今年も我が家では、そんな愛娘の成長を祝って、ささやかながら手作りの料理でホームパーティを行いました。(家族で・・・)


     春サラダ・ブログup

春をイメージしたサラダ♪ 花弁はロースハムです。。。

     ひな祭りお吸い物・ブログup

雛まつりには欠くことのできないハマグリのお吸い物。。。今年は国産だと小ぶりのものしか見つけられませんでした。 (残念・・・)

     雛ちらし寿司・ブログup

もう一つの定番、ちらし寿司。。。今年はひな人形をデコレイトしたケーキ仕立てにアレンジしてみました♪
こちらは全部で4つ作りました。 3つはいつもお世話になっている同じマンションのご近所様にお届け!☆ 
みなさんとても喜んで下さり、私もとっても嬉しかったです。
特にお隣のパラグアイ人のご一家は、「わあ~! カワイイ~❤!」と、歓声を上げて下さいました (^^)


       ひな祭りミートローフ・ブログup

一応メインのミートローフ。。。今日は娘の好きな人参とコーンを練り込んでパーティーらしくカラフルにしてみました。

     雛まつりグラタン・グラタンup

グラタン❤ こちらは娘たっての希望によりメニューに加わりました。

     雛ケーキ・ブログup

じゃ~ん!!♪ デザート☆わたくし特製「雛さまケーキ」です~♪

     雛あられ・ブログup

そして、最後になっちゃいましたが雛あられ。。。(これはもちろん買ってきたもの)
この雛あられですが、西(関西)と東(関東)ではちょっぴり違うらしいです。
関西の雛あられはお醤油コート(ノンコートのものも混ざってます)の甘辛いいわゆる「あられ」、関東のものはお砂糖コートのやや柔らかめのものにお米のポン菓子が混ざったものらしいです。
富山は、意外かもしれませんが関東の文化圏なのでこのお砂糖コートの甘い方なのです♪

今年も、こうして家族そろって健やかな娘の成長を祝えたことに感謝です。
また来年も、こうして笑顔でお祝いしましょうね。。。。 




スポンサーサイト



2012.03.03 / Top↑
先日、たった2日間のお盆の帰省を終え、翌日に富山の大学病院で診察のある父を乗せて富山に戻りました。
担当の先生の診察曜日が変更になったため、この日はCTと血液検査のみとなり、いつもより早く病院が終わったので、父の大好きな鮎をお昼にいただこうと砺波市・庄川のほとりにある 「鮎や」 さん へ行ってきました。
富山では、神通川や常願寺川など他でも鮎釣りが行われていますが、この庄川は特に盛んでこの日も多くの釣り人が胴長をはいて川に入り釣竿を伸ばしていました。
お店のお座敷の窓からもその光景が眼下に広がっていました。。。

この庄川の鮎は県内でも特に好まれています。
鮎つうの方々はその川その川の苔によって生じる味の違いもわかるそうです。

バタバタしていて私たちも今年は初めての鮎。

次々と鮎尽くしのお料理が運ばれてきます。



   鮎お造り・ブログup


これは、鮎のお造り。。。
淡白でいてほどよい上品な脂のりが何とも言えません~♪



   鮎酢の物・ブログup


こちらは、鮎の酢の物。
大根おろしでさっぱりと・・・。
鮎のほのかな風味も殺されることなく、絶妙な夏のお味。



   鮎すり身団子おすまし・ブログup


鮎のすり身団子のおすまし。。
何ともいえない優しいお出汁の効いた、繊細かつ芯のとおった澄んだお味です。
んん~、心まで沁みとおります。



   鮎唐揚げあんかけ・ブログup


から揚げのあんかけと骨せんべい。
カラッと揚がった鮎は骨までほろっといただけます。
あんの衣は優しく舌触りも良く唐揚げをソフトに口に出会わせてくれるナイスアシスト!
そしてきつ過ぎない甘酢味が夏の体に優しいパンチとなって細胞を呼び覚ませてくれる感じ。。
骨せんべいも香ばしくサクサク♪



   鮎うるか・ブログup


これが極めつけの 「うるか」 。
鮎の内臓のいわゆる塩辛。。。
これは絶品! 
白いご飯を究極に美味しくしてくれます♪



   鮎塩焼き・ブログup


メイン、鮎の塩焼きです!(これで2人分)
(ちょっと焦ってしまったのでコーディネイトが出来ていませんが・・・汗)
金串を打って囲炉裏に立てて炭火でこんがり焼きあげた絶品です。
絶妙の火の通り具合で、もちろん頭からすべていただけます♪
焼いているところを写真におさめられなかったのは残念でした。
(また次回に・・・)

こうして、鮎を思う存分堪能して幸せ気分で家路につきました。



   庄川・鮎や・ブログup







2011.08.22 / Top↑
娘もいよいよ夏休みに入り、本日2日目!
幼稚園に入って2度目の夏休みです。

今日は一緒にシュークリームを作りました♪
これまで、クッキーやピザ、パウンドケーキ、パンなど何度か一緒に作ってきましたが、シュークリームは初めて。。。
初挑戦のシュークリームに娘のテンションはかなりゴキゲン (^^)/~~
満面の笑みを浮かべ、小さな手であれこれせっせと頑張りました。。。

シュー生地が焼き上がって冷ましている間も、早く次の工程に進みたくってソワソワしている様子がおかしくて・・・(^^)

その間、焼いてる間に作ったカスタードクリームをちょっぴりなめさせるとおさまったのにも笑っちゃいました♪

いよいよ完成するも、生地をなじませるためにちょっとおきたいので、「もうすぐお父さんが帰ってくるから、お父さんビックリさせてあげよ! それから3人で食べようね。」 と言ってまるめ込み・・・。
そしてしばらくして夫も帰宅し、3人でおやつタイム!

夫が帰ると、「お父さん、見てえ~。 すごいでしょ! シュークリーム作ったんだよ!」
と、嬉々として手を引いてテーブルの前に連れてき、いただきますをして夫が口に運ぶとすかさず「どう? 美味しい?」と・・・とっても嬉しそうに笑顔を輝かせました。

こうしたことから、物を作ることの楽しさ、誰かの為に何かを作ることの喜び、また誰かの為に何かしたいという気持ち、そして喜んでもらえることの喜び・・・そういうものを身をもって学んでいってくれればと願う母なのです♪



     シュークリーム1・風の薫りup


お菓子作りの最中、ちょっとしたサプライズ?がありました。。
「わたし、お手伝いがだ~い好き! そして、お母さんがだ~い好き!❤」
と、不意に娘に言われ、ビックリ!
そして、胸がキュン❤ となっちゃいました (^^)/

http://ameblo.jp/kaorus37/day-20110724.html   ←こちらもぜひご覧ください ❤



       * * * * *      * * * * *       * * * * *  

急な体調不良により、ながらくお休みしてしまいました。 
その間も、多くの方々にご訪問いただきまして本当にありがとうございました。
(感謝の念が尽きません)
そして、突然何のお断りもなく中断してしまいまして本当に申し訳ありませんでした。
体調も少しづつ戻り始めてきましたのでマイペースではありますが、また日常の出来事や発見を綴っていきたいと思います。
どうか、これからもよろしくお願いいたします。
  






2011.07.24 / Top↑
久しぶりに娘の大好きなピッツアを焼きました。
まだ言葉がはっきりしなかったころから「ピジャ」「ピジャ」と言ってお日さまのような笑顔で食べていました♪
昨年、幼稚園に行きはじめたばかりの家庭訪問でも先生が、よくおままごとになると「ピザ焼けたよ~。。はいどうぞ! 先生あ~んして~。。。」と言ってピザに見立てたものを運んでくるとおっしゃられていたくらいの大好物の一つ❤



コーンピザ・ブログup


まずはトマトソースに、オニオン、サラミ、娘の大好きなコーンをたっぷりに、チーズを振りかけて焼いた一枚。。

チビも近頃は、お手伝いしたがり、今回も生地を伸ばしたり、伸ばした生地にフォークでガス抜きの穴をあけたり、トマトソースを塗ったり、さらにトッピングまでコネ以外全工程を手を携えながらですが手伝ってくれました♪

もう一枚は、私の大好きな「マルゲリータ」。。。



マルゲリータ1・ブログup


トマトソース、バジル、モッツァレラチーズ、ととてもシンプルな具材の組み合わせだけれど、恐るべし絶妙のコンビネーションです。。。
その名はイタリア最後の王朝サヴォイアのウンベルト一世の妻マルゲリータ王妃に由来すると言われています。



マルゲリータ2・ブログup・


ベランダのバジルをふんだんに使って、仕上げにもフレッシュバジルを散らしました。。。

トマトソースの赤、モッツァレラチーズの白、そしてバジルの緑でイタリアの国旗を表現しているそうです。
マリナーラとならんでナポリを代表するピッツア。
本当にシンプルなのに奥の深いこの味は、一度虜になるともう離れられません(^^)

亡き王妃の名を冠するそのピッツアはまさにピッツアの女王です♪







2011.05.29 / Top↑
数日前、小包が届いた。。。
実家からだと事前に連絡があるし、通販の買い物もなかたっし・・・と思いながら、差出人欄に目をやると故郷の友人の名前!!
わあっ!♪ 
思わず声が出そうになった。。。
とっても嬉しいサプライズ。
GWにお母様の生まれ故郷である北海道を旅行したのは聞いていたのですが、そのおみやげを送ってきてくれました~ (^^)

彼女とは私が10年間の大阪暮らしから実家のある和歌山に戻ってしばらくたってから知り合い、とても仲良くしてもらっているます。
私が5年前に富山に来てからも手紙のやり取りや、何かある度こうして心遣いを届けてくれたり・・・・とずっとかわらず親しみを分かち合える大切な友達です。

箱の中には、私が大阪時代から大好きでよく通っていた紅茶の専門店「ルピシア」の紅茶、生キャラメル、六花亭のチーズサブレ・・・そして行った先々のいろんなパンフレットと手紙が、彼女のとっておきの❤と共にぎゅ~っと詰まっていました (^^)

いろんな名所のパンフレットを開くと私も現地に行った気分をいっぱいもらってワクワク♪
4歳の娘も円山動物園のパンフレットと、うさぎさんの可愛い絵が描かれた葉書に大喜び♪

「ルピシア」の紅茶は北海道限定商品のフレーバーブレンド。



コロボックル・・ブログup


ネーミングも・・・「コロボックル」だって。。。
いいよね~~♪
ラベルも北海道テイスト。コロボックルの言い伝えを頭の中に膨らませてくれそうなとってもメルヘンチックなデザイン・・・超可愛い~。



コロボックル・茶葉・ブログ・up


紅茶=ハスカップのフレーバー・ブルーベリー・ラベンダー・コーンフラワー❤
北海道らしいブレンドレシピに胸がおどります。。。
見た目にも北海道の風を感じて、幸せな気分になりました。
さらに、香りが実にいい・・・・
あま~く、それでいて清々しく優しい香り。。。
吸い込むだけで自然と笑みが出てしまうほどです。

さっそく・・・・



紅茶・ブログ


ご馳走になりました♪
一杯目は紅茶だけで・・・二杯目は一緒に届けてくれた生キャラメルと、チーズサブレと一緒に・・

感想は、もう・・・いうまでもありません。
皆様が御想像してくださってるとおり。。。。
はあああ~~。。。至福の時間です❤

心はすでにコロボックルを見つけました。。。
真知子ちゃん、幸せを届けてくれて本当にありがとう!








2011.05.22 / Top↑